« 都営大江戸線上野御徒町駅 | トップページ | 都営大江戸線春日駅 »

都営大江戸線本郷三丁目駅

E08a 上の写真は本郷三丁目交差点の西向きで、この前後の地下3階に大江戸線ホームがあります。
この左角のビルの裏側の地下1階には向うからきて左に向きを変える丸の内線ホームがあり、乗換は左角の3番口から歩道に出て左の路地を入ると、テント屋根の明るい駅舎があります。
右角の一画は多くの文豪が住んだ路地と坂の多い昔の面影を残す街並みです。
交差点の300m右に有名な東大赤門があります。突き当たりは医学部、右が経済学部、左は図書館で、キャンパスはさらに左から奥に拡がっています(下の写真)。
ここは江戸時代の加賀前田藩の藩邸ですが、この赤門と医学部の北側の緑に囲まれた三四郎池が残されました。
三四郎池周辺は当時は育徳園という庭園でしたが、明治期の東大の様子を記述した夏目漱石の小説「三四郎」から、三四郎池と呼ばれるようになりました。
E08b

|

« 都営大江戸線上野御徒町駅 | トップページ | 都営大江戸線春日駅 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。